お知らせ

Information

🐩トイ・プードルの紐状異物~Part2~🐩

お知らせ 2022.08.21

こんにちは⛱️

トイ・プードルのおとくん(1歳6ヶ月)の症例の紹介~Part2~です。

パート1の検査結果から、開腹手術及び1週間程度の入院が必要ということを飼い主様にご相談したところ、当日に緊急で手術を行うことになりました。

🌟手術🌟
胃から小腸にかけて腸が紐でたぐり寄せられ、紐状異物特有のアコーディオン状になっていました。
幸い、腸を切り取らなければいけない程の悪い状態ではなさそうだったので、胃を含め腸を数箇所切開し、中に詰まっている異物を取り出し、無事手術は終了しました。
詰まっていた物は消化液で原型が不明ですが、紐付きのおもちゃを誤飲した可能性があるとのことでした。

🌟経過🌟
手術後、胃が動いているのを確認でき次第流動食を始め、入院から1週間後、無事元気に退院しました。
若いワンちゃんネコちゃんフェレットさん含め、異物誤飲には十分注意しましょう。

 

写真はInstagramをご覧ください。(※センシティブな画像(臓器や血液等)がありますので苦手な方はお控えください。)